スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク


簡単 パンの作り方 !
<< 変化球の投げ方! | main |

簡単 パンの作り方 !

スポンサードリンク

 パンの作り方!

まず、 パンの作り方の前に、毎日朝はご飯派ですか?

パン派ですか?ご飯もそうですが、パンも焼きたてがおいしいですよね。

でもお店に売っているのはほとんど焼いてから時間もたっていますよね…。

自分で簡単にパンが作れたらいいな〜って思っている人も多いと思います。

パンの作り方って難しそうと思いがちですが、簡単にできるパンの作り方があるんです☆☆

誰でもできる【簡単にできるパンの作り方】を紹介しておきますね☆

強力粉:200g
牛乳:160ml
無塩バター:小さじ4(16g)
塩:小さじ2/5(2g)
砂糖:大さじ2(18g)
ドライイースト:小さじ2(8g)
打ち粉用の強力粉:適量

ボウルに牛乳とバターを入れて、電子レンジの強で40秒加熱します。

電子レンジからボウルを取り出しバターを溶かします。

バターが溶けボウルの中の温度が人肌くらいになったところで強力粉を70gと塩、砂糖、ドライイーストをよく混ぜ合わせます。

よく混ざり合ったら残りの強力粉を入れてさらによく混ぜ合わせます。混ぜ終わったらボールの中身をひとかたまりにします。

できた生地を電子レンジの弱で30秒加熱し、イースト菌に刺激を与えます。

電子レンジから生地を取り出して濡れたふきんを容器にかぶせてふたをして生地が膨らむのを10分くらい待ちます。

生地が発酵して膨らむと主と大きさの2倍くらいになります。

ここまでの作業が生地の作り方です。

まな板やベーキングボードなどに打ち粉をして生地を置きます。

へらなどで生地を軽く抑え中にたまったガスをぬき、包丁などで切ってわけます。

生地をきった切り口を丸め込むように生地を丸くします。切り口はしっかり合わせておきます。

電子レンジにクッキングシートなどを弾いてその上に分けた生地を置いて電子レンジの弱で加熱します 。

電子レンジから生地をクッキングシートごと取り出してそのままオーブンの天板の上に乗せます。

生地の上に濡れたふきんをのせて発酵させます。20分程発酵させて記事を2倍くらいの大きさまで待ちます。

クッキングシートをはずし、180度に設定しておいたオーブンなどで15分くらい焼きます。
 
これでできあがり(○´・∀・`*)♪

パンの作り方って結構簡単なんですね。

パンの作り方なんてあまり考えた事なかったけど、手軽にできるならうれしいですよね。

これを元に、他のパンの作り方も研究できそうです☆オリジナルのパンの作り方を発見を紹介しますね!

スポンサードリンク


スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


  • by

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この記事のトラックバックURL
トラックバック
sponsored links
selected entries
archives
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM